menu

鎌倉の円覚寺~御朱印の種類や値段についてご説明します

かつて東国の中心地であった鎌倉はお寺や神社が多く、御朱印集めをしている人間にとっては見て回るものも多くとても楽しい土地です。

鎌倉五山めぐりや鎌倉七福神巡り、鎌倉三十三観音霊場など1日でまわれるものも多いのでついつい夢中になってしまいますよね。
だからこそ、頂いた御朱印の種類に漏れがあると悔しいものです。

そこで今回は、鎌倉の円覚寺で頂ける御朱印の種類や値段についてご説明します。
頂くための条件が厳しいものもありますので、参拝の前にチェックしておきましょう。

円覚寺はどんなお寺?

出典URL:http://blog-imgs-49.fc2.com/y/o/k/yokohamatabi/syozokuin2.jpg

円覚寺は1282年に開山したお寺で、鎌倉五山第2位の歴史あるお寺です。
鎌倉五山とは、かつて中国にあった禅寺の格付け制度で、鎌倉幕府はこの制度に倣って独自の鎌倉五山制度を設けました。

日本国内に禅宗を普及する拠点となったお寺になります。
同じ臨済宗の建長寺の他、浄智寺・浄妙寺、寿福寺が鎌倉五山に含まれています。

そもそも円覚寺は時の権力者・執権の北条時宗が宋(中国)から無学祖元を招いて創建したお寺です。
北条時宗といえば、日本とモンゴル軍が衝突した「元寇」の際に日本軍の指揮を執った人物として教科書では取り上げられています。
元寇による数多くの死者を敵味方と問わず弔うために建立されたのが、この円覚寺です。

鎌倉・円覚寺のオリジナル御朱印帳の種類と値段

円覚寺のオリジナルご朱印帳は1種類で、表地に「佛心」の文字と「鎌倉五山圓覚寺」のなんとも潔いデザインです。
さすがは禅寺といったところでしょうか。

カラーバリエーションは豊富で、ベージュや縹色、紅梅色、浅黄色があります。
いずれも御朱印代(「宝冠釈迦如来」のご朱印1つ)込みで1,500円、御朱印抜きだと1,200円です。
サイズは12.5cm×18.5cmとやや変則的ですね。

表紙の「佛心」の文字は朝比奈宗源さんによるものです。
朝比奈宗源さんは円覚寺の住職を務めたこともあるお坊さんです。
テレビ時代劇の白眉、「水戸黄門」の題字を担当した方としてその字体を目にしたこともある人は多いのではないでしょうか。

鎌倉・円覚寺で頂ける御朱印の種類と値段

円覚寺は由緒あるお寺であり数多くの仏像が収蔵されていることもあり、頂ける御朱印の種類も6種類と豊富です。
ただし貰える期間が限られている限定のものもありますので注意が必要です。
志納金は各300円からとなっています。

ご朱印の種類と頂ける場所、頂ける期間についてまとめましたので参拝の際には参考にして下さい。

① 宝冠釈迦如来」のご朱印
→総門横のご朱印受付所・期間は通年

② 南無延命地蔵」のご朱印(鎌倉地蔵尊霊場第十四番)
→佛日庵にあるご朱印受付所・期間は通年

③ 南無十一面観世音」のご朱印(鎌倉三十三観音霊場第三十三番)
→佛日庵にあるご朱印受付所・期間は通年

④ 北条時宗廟」のご朱印
→佛日庵にあるご朱印受付所・期間は通年

⑤ 功徳林」のご朱印
→大方丈前の特設会場・期間は11月に開催される円覚寺宝物風入れ期間中(例年3日間)

⑥ 舎利膽禮」のご朱印
→舎利殿入り口(万年門)前の特設会場・舎利殿の特別公開期間中のみ(例年GW中と11月中の3日間)

鎌倉・円覚寺で御朱印を頂く際の注意点

御朱印を頂けるのは、総門のすぐ近くにある受付所です。
受付時間は8:00~16:30ですが、冬場(11月~3月まで)は16:00までとなるので季節にご注意下さい。
ただしこちらで頂けるのは「宝冠釈迦如来」の御朱印のみです。

先ほどご紹介したとおり円覚寺では複数のご朱印が頂けますが、全てを1箇所でもらうことはできません。
ですから参拝する前に受付所でご朱印帳を預け、帰りがけに頂いて帰るというパターンを選択すると、現地について「ご朱印帳に御朱印を貰えない!」という事態が発生します。

「建長寺と同じシステムだ」と思った方はその通り、円覚寺も建長寺と同じ臨済宗の禅寺になるため、同じような仕組みになったと考えられます。
創建したのも同じ北条氏(ただし建長寺の方が先に創建されました)です。

全てのご朱印を手に入れる方法は2通りですので、都合の良い方法を選択しましょう。

① ご朱印帳を二冊用意して、一冊は総門横に預けて境内を参拝し、奥の佛日庵でもう一冊は使用する。

② ずは佛日庵まで参拝してこちらでご朱印を頂いた後、帰る際に入り口横のご朱印受付所で「宝冠釈迦如来」のご朱印を頂く。

まとめ

鎌倉の円覚寺でどのような御朱印が頂けるのかお伝えしました。
複数の御朱印が頂けますが、頂ける場所が境内に点在しているほか、特別公開期間中にしか頂けないものもあります。

全てを一度の参拝で頂くには、11月に開催される宝物風入れの時期に出かけるのが一番です。
ただし季節ごとに見どころが変わるお寺でもありますので、何度参拝しても毎回違った発見があるので楽しめます。

最後にお伝えしたいことがあります。

私がパワースポット巡りを始めていた時期、実は大好きな男性との失恋や仕事が上手く行かず、散々な日々を過ごしていました。

そんな時、結婚チャンステスト(今だけ無料)いて私も診断したら理想の男性と出会うことが出来ました。

もし素敵な異性と出会いたい方は無料だし試してみてくださいね♪

気になる方はこちらをご覧ください。
結婚チャンステスト(今だけ無料)

いつもお読み頂きありがとうございます!

森戸神社でのお宮参り!写真撮影のおすすめスポットとは?

円覚寺は鎌倉のおすすめスポット!円覚寺の見どころとは?

通話料無料!悩みを解決できる電話占い

ヴェルニ

ピックアップ記事

ブログランキングに参加しています♪

他の地域のパワースポットサイト

PAGE TOP